当院では、前歯が欠けた、折れた場合において様々な治療法を行っております。
前歯は審美性においても、機能性においても日常生活においてとても気になる部分です。

出来るだけ本来の状態に近づけ、これまでと同じように不自由のない生活を送っていただけるように状態に合わせたベストのご提案と治療を行っております。
まずは出来るだけ早く当院までご連絡いただき、ご来院ください。

セラミッククラウン

女性の口元

大きく欠けたり割れたりはしたものの、歯の根(神経)に問題がない場合はオールセラミッククラウンによってきれいに修復が可能です。
セラミックは白く透明感のある素材なので、審美性に大変優れており、天然歯と見分けがつかないほど色調を調整することができます。
強度もあるのでその自然な美しさを長く保つことができることが特徴です。

⇒セラミッククラウンについてはこちら

ラミネートベニア

ラミネートベニア

歯の欠け方の状態によっては、ラミネートベニアが適応になる場合があります。
歯の形をした薄いセラミック(ベニア)を歯の表面に貼り付けるのがラミネートベニアという治療法ですが、歯を削る量が少なくて済むこと、治療期間が短くて済むことが特徴です。
歯の色を白くしたり、歯のすき間を改善したり、歯の形を整えるのに最適な修復法でもあります。

⇒ラミネートべニアについてはこちら

外傷・ぶつけた・折れた

子どもがこけた

事故からの経過時間や歯の損傷具合によりますが、折れたり抜けたりした歯を取り戻せる場合があります。

大切なことは、折れてしまった歯や抜けてしまった歯を乾燥させないことです。
水洗いしたりせず、口の中に戻すか、冷たい牛乳またはコンタクト液に入れて保存し歯科医院へ持参します。
出来るだけ早くご来院いただくことをおすすめします。

⇒「外傷・ぶつけた・折れた」ついてはこちら

インプラント

インプラントの歯

歯が丸ごとぬけ落ちてしまって、歯の根(歯髄)が回復できない場合はインプラントによる回復方法をおすすめいたします。
インプラントは第二の永久歯と言われ、自分の歯のようにしっかり噛むことができることが出来ることが最大の特長です。
当院では可能な限り安心・安全なインプラント治療を行うために「無痛治療・静脈内鎮静法」や「徹底した事前のシミュレーション」「安全な施術を行うための衛生管理」など様々な取り組みを行っています。

⇒インプラントついてはこちら

前歯が折れたり欠けたりした場合は、いずれにしても、割れ具合・欠け具合、歯の根の損傷の具合などお口の状態・症状により治療方法の選択が異なります。早めの診察をおすすめいたします。

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
用賀デンタルオフィス

03-3700-1181火~金10時~19時 土日10時~17時 休診:月曜・祝日
  • 診療予約
  • カウンセリング予約
  • お問い合わせ

電車 東急田園都市線「用賀駅」北口徒歩1分
〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-9-25

診療時間

土日はAM10~13時 / PM14~17時